【5歳】英検Jr.の無料体験を受けてみた→本契約へ【画像たっぷり解説】

カフェママ

こんにちは。カフェママです

幼児教育・知育の情報サイトカフェラテママの知育的日常ほっとちいくへようこそ。

カフェママ

今回は、5歳の娘が英検Jr.の無料体験版を受けてみたので、どんな内容だったかをレポートします!

この記事をかいた人
  • 元・幼児教室の先生。カフェラテと児童文学とミュージカルがだいすき。本の虫。
  • 乳児期から親子でたのしく知育をしてきたおかげなのか、娘のIQは150〜今も少しずつ伸び続けている。
  • 0歳からDWEユーザーである娘は英語が得意。対して私はあまり得意ではないので、娘の教材を使って勉強中。
カフェママ
です

※英検Jr.を受けることになったきっかけや、合格までの流れなどは、こちらの記事もごらんください

目次

英検Jr.の1日無料体験レッスンを受けてみた

英検Jr.に挑戦することに決めたはいいものの、まずは勉強が必要です。

市販のテキストでも勉強できるようですが、公式にオンライン版も用意されているとのこと。

そこで、英検Jr.のオンライン学習がどんな内容なのか知りたい(そして子どもの反応が見たい)と思い、1日無料体験レッスンというものを受けてみることにしました。

カフェママ

無料版はこちら▼で受けられます

【無料おためし】初めての英語学習は英検 Jr.オンライン版。楽しく学べる!

1:動作確認

無料体験のボタンを押すと、動作確認画面に移ります

カフェママ

「英検jr.」は学習〜受験までインターネット上で行えるので、使用するパソコンがうまく動くかどうかの確認が必要!

下のような動作確認画面が現れるので、すべてにチェックボックスを入れます。

使用環境に問題がなさそうであれば、次の画面に移ります。

2:英ナビへの会員登録

英検Jr.を利用するためには「英ナビ」への会員登録が必須(無料)とのことで、登録していきます。

記載に沿って入力していきました。所要時間1分ほど。

3:無料体験のコース選択

会員登録が終わると、コースの選択画面に移ります。

カフェママ

ブロンズ→シルバー→ゴールドの順にレベルがあがっていくようなので、我が家はまずは「ブロンズ」をやってみることにしました

4:無料体験スタート

トップページがこちら。

模擬テストの前にまずは学習から始めたいので、「ドリル&ゲーム」を試してみることにしました。

体験なので左上の「スーパーマーケット」しか試せないみたいですね。

画面上にあるイラストをクリックすると、それぞれの英単語と、それに合った英文の音声が流れます。

娘には、聞こえてきた英語を復唱してもらうことにしました。

むすめ

Apple! This is an apple!

なお、このページの英単語と英文は全部で37個分。
全て聞き終わると、ゲームができるようになりました。

ゲームは「どうたいしりょく」というものです。速いスピードで物が流れて消えていったあとに3人の子どもが英単語を言うので、正しいことを言っている子をクリックする、というものでした。

カフェママ

ちなみに出てくる物は全て、先ほど聞いて練習したものです。ちゃんと復習になっていますね

結局、無料体験版だけでは物足りなくなった

ドリル&ゲームが楽しいので、娘はもっと先に進みたいのに、無料体験版では次に進むことができない・・・。

もともと受験する気はあったので、早速本契約に移ることに決めました。

申し込み(本契約)の進め方

右上の「おうちの方へ」というところをクリックすると「商品購入」というボタンが出るのでそこを押します。

するとこんな画面が出てきます。

カフェママ

我が家は1ヶ月で学習〜受験・合格を目指す!と決めたので、「ブロンズ」の「フルパック(学習・模擬テスト・本番受験)3900円」を購入することにしました

画面の指示通りに進めていくと、購入完了です。

ここからは学習あるのみ!1ヶ月合格は果たして叶うのか

契約はあっという間に終わって、ここからは学習あるのみ、というところになりました。

1ヶ月以内に学習と模擬テストを終わらせて、受験に挑むという目標は果たして叶うのか。

現在、順調に学習を進めています。ありがたいことに、娘もやる気を維持してくれています。

むすめ

英検Jr.たのしい

カフェママ

親としてできることは、隣で見てあげることのみ。頑張れ娘ちゃん〜!

目次